怒られても謝ることは間違っています【感謝の呈示】

怒られても謝ることは間違っています【感謝の呈示】

最新の注意をはらっていてもミスをすることは多いですよね。人間誰だって完璧じゃないんです。ですがそこにつけ込んでぐちぐち長いお説教をしてくる人っていますよね…。

 

自分が悪い場合はしっかり謝ることは当然なのですが、しっかりと反省をして、謝っているのにも関わらず永遠と怒り続ける人っていますよね…がっかりorz

 

そんな相手に対しての【最強の解決策】をご紹介致します。

 

 

まずは例をあげていきましょう!

 

うざい上司  『君は何回言ったらわかるんだ!?前も同じ失敗をしているのになんでまた同じ失敗をして…』
貴方  『はい…すいません。反省してい…』
うざい上司  『えーい!なにを言い訳をしているんだ!そんなことを言っているんじゃなくてどうして失敗をしたか答えろ!!』

 

このように何回も同じことを聞いてきたり、こちらの話すら聞こうともしない非常に悪質な説教をしてくる人に出会ったことがある人は少なくないはず。

 

自分自身悪いことをして反省していることは当然なのですが、同じ失敗をしないことを指摘してきてくれる人だったら、貴方のした失敗は【経験に変わる】のです。

 

ですが、この状況のこんな人を相手にしていたら一向に話が進まないし、何一つ貴方の為になることがありません。
ここで唯一貴方のとるべき行動を挙げるのであれば、無駄に同じことを繰り返しているうざい上司の説教を一秒でも早く辞めさせることが先決となってきます。

 

貴方が平謝りすることで相手の怒りの炎に油を注ぐ行為になってしまうと考えてください。この状態のうざい上司は『謝ってすんだら警察はいらないだろ!!』的なテンションなのは間違いありません。
謝り続けるのではなく、相手の考えもしない行動で、うざい上司のマシンガン説教から脱出しましょう。

 

感謝の気持ちをぶつけてみる
 

 
『え!?怒られているのに感謝なんてする意味があるんですか?』

 

そう思ってしまいますよね。ですが、興奮状態の相手にはこのような変化球を使うことによって効果的に落ち着かせることができるのです。

 

 

うざい上司  『おい!聞いてんのか!このおたんこなす!!俺がこれだけのアドバイスをわざわざしてやってるんだぞ!?』

 

貴方  『そうですよね…ありがとうございます!!部長のおかげでいつも勉強になって本当に感謝しています!こんな貴重な時間を僕なんかの為に使っていただき本当にありがたく思っています!!』
 
うざい上司  『っお…?そうか?まぁわかってくれればいいんだ。ただ君の為を思って言っているんだからな』

 

貴方  『はい!ありがたいお言葉、感謝致します!ありがとうございました!』

 

このように、いきなり感謝の気持ちをぶつけることによって相手の【承認欲求】を満たしてあげることで、本来の怒りを緩和させる効果があるのです。
感謝の言葉とは魔法の言葉で相手をいい気分にさせることができるのです。誰だって感謝されれば嬉しいし、そこからさらに怒り続けようだなんて考える人は少ないのではないでしょうか?

 

ただ単に謝り続けることは小学生でもできます。このようなテクニックを毎回使えと言っているのではないことは理解していただけると思うのですが、一つの手段として覚えておくことで必ず役に立つ場面に遭遇します。

 

ちなみに私もこの方法を知ってすぐにこのような状況になった時に【感謝の呈示】をしてみたところおもしろいように解決したので結構お勧めです!!笑

 

怒られないようにしたり、失敗をしないようにすることは仕事を行うプロとしては常識です。ですが、失敗しないで完璧に行おうとして取り組むのは当たり前なので、大切なのは、失敗をしてもそれを失敗で終わらせずに貴方の【人生の経験】の一つピースにすることができれば人として大きく成長できるのではないでしょうか。

 

小さな失敗をたくさん繰り返すことで人は大きく成長します。なにごとも恐れずにチャレンジして成功をつかみ取りましょう。

スポンサードリンク

関連ページ

あの人苦手だな…そんな人と仲良くなるきっかけを作る〜【相談する】
苦手な人物と会話するときの話のかけ方を紹介致します。
一気に会話を弾ませる方法〜【アロンソンの不貞の法則】
会話を盛り上げる為のテクニック【アロンソン不貞の法則】をご紹介いたします。
激おこぷんぷん丸の上司を抑える方法
おこり狂って自分を見失っている相手を押さえつける方法を紹介致します。
自分よりできる人間の取り扱い説明書〜【エンハンシング効果】
自分が上司だからと言って、自分の方が仕事ができるというわけではありません。そこで、できる人間を上手に扱う方法を紹介い致します。
不当な要求をしてくる相手の食い止める方法〜詐欺にあわない為に
自分のエゴを押し付けて、なんとしてもその意見を通そうとしてくる人間が存在します。 そのような人間の言うことを聞かないで回避する方法をあげていきます。

HOME 動画 お問い合わせ